まさかの心の風邪になりまして

鬱病の経過、私の日常、好きなことの記録です。

鬱状態のわたし、2回目ワクチン打ちました

8月24日(火曜)に2回目のワクチンを打ちました。ちなみに私はモデルナでした。

1回目のワクチンの時、1週間後にモデルナアームという副反応が出ました。ワクチンを打った場所が腫れ、酷く痒かったです。この場合、冷やしたり、ステロイドの痒み止めを塗っても良いそうです。

 

そして2回目のワクチン。

午前中に接種を終え、違和感をお昼に感じ、念のため早めにカロナールを服用しました。その日の19時くらいに悪寒が始まりました。熱を測ると38.0℃。

リアルタイムで観たいドラマが21時からあり、粘りましたが集中できないくらい頭痛、倦怠感が表れ15分でベッドへ行きました。この時38.5℃。

翌朝、5時に目が覚めました。頭痛や関節痛、腰痛など体中が痛くて眠れなかったのです。カロナールを寝る前にも飲んでいたのですが優しい薬なので効果がいまいちでした。この時39.5℃。

強めの薬(ロキソニン)に替えたので痛みはなくなりました。水分もこまめに摂るよう意識して、その日はベッドからほぼ動かず終了しました。

次の日は、少しマシになり、たまに座ってみたりしました。でも頭がフワフワして歩く時に少しクラクラしました。夜には37.0℃!

 

次の日、熱は36℃台になったので出勤しましたが食欲はなく、更には倦怠感や少し吐き気もありました。

結局、久しぶりに体を動かして、3日ほど食事もしていなかったためか、午後にしんどくなり早退させてもらいました。

鬱のお薬も2日飲み忘れてしまっていたせいなのか、ぐるぐる思考が止まらず、吐き気もする、上手くいかなくてイライラする、あれもこれも不安で泣きそう!という状態が少しだけ酷くなっちゃいました笑

熱が高くて辛くても、お薬はなるべくちゃんと飲んだ方が良さそうです(当たり前か笑)。

 

数日経った今日も少しそんな感じです。

特に食欲が全然ありません。どうしたらお腹が空くのやら…笑

 

鬱状態でも、そうでなくても2回目ワクチンの副反応は、しんどいと思います。1回目のワクチンが水割りなら、2回目はロックを入れられる感じですね。

でも、コロナに感染するよりは全然マシです。2〜3日ほど耐えきれば勝ちですからね!

 

特に筋肉量の少ない女性は副反応が年齢関係なしに出るそうなので、解熱剤やスポーツドリンク、冷却シートなどの準備をしっかりしましょう!